HISTRIP(ヒストリップ)|歴史的建造物に泊まろう

HISTRIP MAGAZINE icon HISTRIP MAGAZINE

出雲神話に触れて願いを込めて出雲旅スタート 島根ワイナリで一服

  •  

     

     

    出雲の旅の始まりはJR出雲市駅から始まります。
    まずは出雲市中央通商店街、またの名を「縁結びロード」で出雲神話について学びましょう。
    その後は島根ワイナリで工場見学と美味しいワインを試飲、そして1番の見どころ出雲大社へと巡ります。

     

     

     

     

    出雲市中央通商店街を歩いて巡る出雲神話 旅の初めは八雲神社で参拝

     

     

     

     

    01_1_%e5%87%ba%e9%9b%b2_jr%e5%87%ba%e9%9b%b2%e5%b8%82%e9%a7%85


    JR出雲市駅を降りてすぐ、広がるのは出雲市中央通商店街があります。

     

    01_2_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%87%ba%e9%9b%b2%e5%b8%82%e4%b8%ad%e5%a4%ae%e9%80%9a%e5%95%86%e5%95%86%e5%ba%97%e8%a1%97

     

     

    01_3_%e5%87%ba%e9%9b%b2_-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%ba%e5%83%8fjpg


    このロードには古事記神話にちなんだブロンズ像がいくつも設置されています。

     


    01_4_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%83%8f1

     


    こちらはオオクニヌシと白兎。

     


    02_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%83%8f2

     


    こちらはオオクニヌシと鼠。

     


    03_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%83%8f3

     


    こちらは、出雲を目指して出立するオオナムチとスセリヒメ像です。

     


    04_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e7%b5%90%e3%81%b3%e7%9f%b3

     


    この3つ目のフロンズ像は、結び石ともいわれています。
    このブロンズ像には、QRコードが貼り付けられており神話について知ることができます。

     


    05_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e6%a4%85%e5%ad%90

     


    またこのロードに設置されている椅子は雲の模様になっていました。
    こちらの椅子に座って神話の中の世界を想像してみてはいかがでしょう。

     


    06_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%85%ab%e9%9b%b2%e7%a5%9e%e7%a4%be

     


    奥へ進むと八雲公園(やくもじんじゃ)があり、隣には八雲神社があります!
    公園のすぐ側にあるので行きやすいです。

     


    07_1_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e3%81%ad%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%b3%e3%81%aa

     


    その前に流れる川は、高瀬川です。

     

    07_2_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e9%ab%98%e7%80%ac%e5%b7%9d

     


    「ねがいびな」という御札に願いを紙に書いて川の流れにのせると、願いが叶うといわれています。

     


    08_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%a4%a7%e6%a2%b6%e4%b8%83%e5%85%b5%e8%a1%9b

     


    また出雲市の偉人 大梶七兵衛(おおかじ しちべえ)の銅像もあります!
    出雲に降り立った際には、出雲市中央通商店街を通り出雲神話に触れてから出雲旅を初めてはいかがでしょう。


    所在地 : 出雲中央通商店街は出雲市駅北口200m

     

     

     

     

    島根ワイナリーで工場見学 ワインの試飲をしてお土産を楽しもう

     

     

     

     

    出雲市駅周辺で出雲神話に触れた後は、島根ワイナリーへ向向かいます。
    北口①番乗り場から一畑バス(料金400円)に乗車すること約30分、「島根ワイナリー」に到着です。

     


    09_1_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%b3%b6%e6%a0%b9%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%bc

     

     

    09_2_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%b3%b6%e6%a0%b9%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%bc2


    ここは、製造の見学から試飲まで無料で体験できる施設です!

     


    09_3_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%b3%b6%e6%a0%b9%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%971

     


    施設はこのようになっています。

     

    10_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e8%a6%8b%e5%ad%a6


    製造見学では、洋風の建物の中にあり扉を開けた瞬間ワインの香りが全身を包みこんできます。
    ワイン好きには、たまりませんね。

     

    11_1_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e8%a6%8b%e5%ad%a62


    そして中に入って行くと、ワインをつくる工程を見ることができます。

     

    11_2_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e8%a6%8b%e5%ad%a6-3


    ワインをつくる工程を見た後は、おまちかねのワインの試飲です。

     


    12_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3

     


    「試飲即売館バッカス」という建物があり、そこでお土産が買えたり好きなだけ試飲をすることができます。
    たくさんのワインが飲めて幸せですね。
    約10種類のワインを飲み比べることができるので、是非お気に入りのワインを見つけてみてはいかがでしょう?

     


    所在地 : 島根県出雲市大社町菱根264-2

     

     

     

     

    出雲大社の中を散策してムスビの御神像やうさぎオブジェを見にいこう

     

     

     

     

    島根ワイナリーでゆっくりした後は、出雲大社へと向かいます。

    バスに揺られること約10分(料金210円)、出雲大社に着きました。

     


    13_1_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%87%ba%e9%9b%b2%e5%a4%a7%e7%a4%be

     

     

    13_2_%e5%87%ba%e9%9b%b2%e5%a4%a7%e7%a4%be%e4%b8%8b%e3%82%8a%e5%8f%82%e9%81%93


    出雲大社の中に入っていき第3の鳥居をくぐると、松の参道が出迎えてくれます。

     

    14_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e6%9d%be%e3%81%ae%e5%8f%82%e9%81%93

     

    奥に進むと右手に見えてくるのが、ムスビの御神像です。

     


    15_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%83%93%e3%81%ae%e5%be%a1%e7%a5%9e%e5%83%8f

     

     

    16_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%83%93%e3%81%ae%e5%be%a1%e7%a5%9e%e5%83%8f


    大国主大神が両手を挙げて、海の神から「幸魂奇魂(さきみたまくしみたま)」を受け取っているシーンです。
    左側には、御慈愛の御神像があります。

     


    17_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e5%be%a1%e6%85%88%e6%84%9b%e3%81%ae%e5%be%a1%e7%a5%9e%e5%83%8f

     


    大国主神が登場する神話の中でも最も有名な「因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)」を表したものです
    画面、右の大黒様が背負われている袋の中には私達の苦難・悩みが入っていて、私達の身代わりに背負っておられるといいます。


    そして、どんどん奥に入って御神殿の裏に来ると
    七体の白兎の像があります。
    御本殿に向かって右側に2体あります。
    今の宮司さんと宮司さんのお嫁さんの体型を似して作っています。
    この二体は大国主の背中を崇めているポーズになっています。
    左側の1番ご本殿に近い二体は、いまの宮司さんの兄弟です。権宮司
    祝詞(のりと)をあげているポーズになっています。

     

     

     

    18_%e5%87%ba%e9%9b%b2_%e7%99%bd%e5%85%8e_1

     

     

     

     


    1番ご本殿に遠いところにハートを持ったウサギがいます。
    いまの宮司さんの奥さんがハートを持って一族が大国主を崇めているのを優しく見守っているようになっています。
    オブジェの意味を理解して回れば歴史旅もより楽しくなるでしょう!

     


    所在地 : 島根県出雲市大社町杵築東195
    公式HP : 出雲大社

     

     

     

    一度出雲大社に行った人でも、出雲神話を学びオブジェの意味を理解してもう一度参拝すると、歴史旅もより一層濃い旅になるでしょう。
    新たな発見が色々あるかもしれません。
    ワインを楽しみ、出雲神話を巡り、あなただけの歴史旅に出かけましょう。

     

     

     

     

    このマガジンにおすすめの目的地