HISTRIP(ヒストリップ)|歴史的建造物に泊まろう

HISTRIP MAGAZINE icon HISTRIP MAGAZINE

神奈川県鎌倉のさらなる魅力を発見 あなたもこれで「かまくら通」

  • 鎌倉駅から少し離れて、バスで移動。にぎわっている鎌倉とはまた一味違った雰囲気を味わうことができます。
    ただ駅周辺を練り歩くだけではつまらない、もっと奥深い鎌倉を知りたいというあなたに、静かに時が流れるスポットをご紹介。

     

     

    鎌倉の竹林に囲まれて神秘的な空間の中で 静かに時を感じませんか?

     

     

    <01-1_kamakura_竹林>
    ―竹林に囲まれた、言葉を選ばずに言えば「うっそう」とも言えるようなお寺です。

     

    <01-2_kamakuraバス停>
    その大きな庭園は、あなたの目を奪うこと間違いなし。鎌倉駅からバスに揺られて約10分の場所にあるこのお寺。

     

     

    02_kamakura

     

     

    仏乗禅師さまが修業し、また静かな生涯を紡いだ場所です。

     

     

    06-3_kamakura
    入口から木々に囲まれ、まるで物語の世界へといざなわれるように奥へ進むと、竹林への入り口が。

     

     

    s03-1_kamakura
    竹林散策だけでなく、中でお抹茶を味わうこともできます。

     

     

    s04_kamakura
    お抹茶の受付時間は15時半までなので少し話が矛盾してしまうのですが、夕方のほの暗い竹林を歩くのがおすすめです。

    電気もまだなかった時代の風景をそのまま見ているようで、なぜか懐かしい気持ちにさせる、そんな庭園です。
    所在地 : 報国寺 神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4

     

     

    「マジックアワー」夕日が沈んでからわずかな時間の七里ヶ浜の顔とは

    鎌倉駅から歩くことも可能な七里ヶ浜(しちりがはま)。海の多い鎌倉ですが、ここは中でも人気が高いです。

     

     

    s05_kamakura
    江の島や富士山、三浦半島や伊豆大島まで一望でき、日本の渚百景にも入っています。

     

     

    s05-2_kamakura
    また、この辺りには海を基調としたカフェなどが多くたち並んでおり、海を眺めながらの食事も、鎌倉の旅にはもってこいのシチュエーションですよね。
    ここでぜひ見ていただきたいのが、マジックアワーの夕日。

     

     

    s06-1_kamakura
    マジックアワーとは夕日が地平線に沈み切ってからの約15分間のことで、この時間帯が夕焼けの最も綺麗に見える時だといわれています。
    当日訪れた際もたくさんの人が夕日を楽しんでいました。
    皆さん思い思いにカメラを構えたり、カップルで寄り添って絶景をたのしんだりとその場の全員が同じ想いで空を見つめる空間はとても特別なものでした。

     

     

    s06-2_kamakura
    この夕日を見れば、きっと旅の疲れを夕日と共に海へ流すことができるでしょう。
    七里ヶ浜 所在地 : 神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1

     

     

    ふんわり優しい景色に囲まれて 鎌倉で旅の疲れをほっとひと癒し

    鎌倉五山の第五位とされている浄妙寺。
    竹の寺、報国寺の向かい側に位置するお寺であり、厳かで優しい場所です。

     

    駅からの距離もあり、派手な面立ちではないため、穴場スポットです。

     

     

    ≺07_kamakura入り口>

     

     

    しかし、その優しい景観に、旅の疲れもたっぷりと癒すことができます。

     

     

    ≺07-3_kamakura中>

     

     

    ≺07-3kamakura中≻

     
    上へ上ると石釜パンの工房もあり、お寺なのに、おいしいランチを楽しめたりな現代風のテーマも備えてあります。

     

     

    ≺07_4kamakura庭園>
    枯山水の庭園に、足利尊氏の父・貞氏の姿を浮かべながら、瑞々しい景色を浮かべるもよし。

     

     

    s09_kamakura
    そのあとはぜひ、貞氏の墓参りをして、浄妙寺の締めくくりにしていただきたいです。

    所在地 : 浄妙寺  神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31
    いかがでしたでしょうか。
    鎌倉の華やかなイメージ、というのは少ないこのスポットたちですが、魅力は変わりません。
    どのお寺にも一つ一つの歴史があり、その歴史を守ってきた人々がいます。
    紹介したスポットで、そんな歴史に思いをはせてみるのも、旅の醍醐味かもしれませんね。