HISTRIP(ヒストリップ)|歴史的建造物に泊まろう

HISTRIP MAGAZINE icon HISTRIP MAGAZINE

お肌に体に良いこと尽くし!草津からの贅沢なご褒美を堪能しましょう

  •  


    草津は、どこにいても硫黄の匂いとともに包まれ情緒溢れる雰囲気を味わうことができます。日本三大名泉の1つでもある草津温泉は、およそ3100箇所もの温泉場があります

     

    日本一の自然湧出量である草津温泉!?草津が誇る神秘的な湯畑

     

    草津の幻想的な湯畑

     

    湯畑は、温泉の成分である湯の花を採取して温泉の温度を調節する役割があります。そのため仕切りがあるのが特徴的です。
    なんと!自然湧出量は、日本一であり32,00リットル以上の温泉が湧き出ているのです。驚きです。
    温泉街の中心にある湯畑は、酸性度が非常に高く金属が溶けてしまうほどの強度であるため、草津温泉に浸かれば病もすぐに治すと昔から言われているそうです。


    万代鉱・湯畑・白旗・西の河原・煮川・地蔵の6つの源泉からなる温泉は、それぞれ効果や泉質が異なります。
    草津の温泉に入る時は、6つの源泉のうちどれにあたるのか聞いてみてそれぞれ違う源泉の温泉に楽しみながら入ることができます。

     

     

    万病に効く草津温泉!日本温泉三大薬師の「光泉寺」で歴史に触れる

     

    日本三大薬師の光泉寺

     

    湯畑からすぐ近くの場所にある光泉寺。石段を上ると門のところに仁王様阿形像と吽形像が出迎えてくれます。
    石段を少し上ったところに光泉寺があります。
    ちなみに階段を上った頂上から眺める湯畑はおすすめです。光泉寺に訪れたら上から見る湯畑を写真に収めてみてください!

     

    万病に効く泉

     

    光泉寺の目の前には、小さな池があります。
    養老年間行基菩薩は、眼下に光る泉を見出しました。その泉に入ると、ただの泉ではなく、万病に効く温泉であることを喜び薬師如来を祭りました。
    以降人々の病を治す慈悲の泉となり草津温泉の源となったとされています。そのため光泉寺は、日本温泉三大薬師とも呼ばれています。

     

     

    草津温泉特有のエメラルドグリーンに輝く公園!「西の河原公園」へ

     

    エメラルドグリーンの温泉

     

    湯畑から10分ほど歩くと西の河原公園があります。普通の公園とは違って至るところから温泉が湧き出ています。
    川かと思って実際に水を触ってみるとゆっくりと温かくとっても気持ちいいですよ。エメラルドグリーンのように輝く足湯もあるので、景色を眺めながら体中を温めることができます。足湯に浸かりながら深呼吸をしてみると草木の自然の匂いと硫黄の匂いが混ざって肌で草津を体感することができます。湯気もたくさん出ているため公園に行くだけでも温泉気分を楽しめます。

     

    エメラルドグリーンのポスト

     

    西の河原公園に行く途中では、出来立てのお饅頭が食べれます。お店によって生地やあんこの甘さも違うので食べ比べしてみるのも面白いですね。
    また、草津限定の「湯の色」にちなんだエメラルドグリーンのポストも設置してありますので探してみてはいかがでしょうか。

     

     

    女性必見!草津穴場スポット!パワーみなぎる「草津穴守稲荷神社」

     

    女の神様を祀る草津穴守稲荷神社

     

    西の河原公園内にある草津穴守稲荷神社にはぜひ足を運んでみてください。1907年頃、東京の山崎染物店の主人が湯治のために草津に通っていました。そして、病気平癒の記念に東京羽田の穴守稲荷から分霊勧請された神社です。豊受姫命という女性の神様が祀られてます。殖産興業、家運の繁栄、大願成就などのご利益があると言われています。女性の神様ということから女性を守ってくれる神社であるため女性は行ってみる価値大いにあります!

     

    米俵を加えた稲荷さん


    また、米俵を加えている稲荷さんも必見です。稲荷さんの付近を見てみると実際にお米が散らばっています。

    日本の四季を草津で感じる。大自然の中にある幻想的な「武具脱の池」

     

    ひょうたんの形をした池

     

    温泉の中心街からバスで15分ほどの少し離れたところに武具脱(ものぬぐい)の池という場所があります。秋は紅葉で冬は雪景色と日本ならではの四季を肌で感じることができるためいつ行ってもおすすめです。武具脱の池は、源頼朝に追われていた木曽義仲の残党がその追手から逃れるために、よろい・かぶとなどを脱ぎ位捨てたという伝説から名がついたそうです。ひょうたんの形をしていることからひょうたん池の愛称で人々にも親しまれています。

     

    物静かな不思議な空間

     

    かすかに硫黄の匂いが感じられ、風の音や鳥の鳴き声が聞こえるとても静かな場所です。時間が止まったような感覚になり心から安らげるため落ち着いて景色を眺めることができるでしょう。

     

     

    草津足湯カフェ「草庵」で味わう!栄養満点の郷土料理おっきりこみ

     

    郷土料理おっきりこみ

     

    旅の疲れを癒しに湯畑の近くにある足湯カフェに寄ってみてはいかがですか。店内の雰囲気は、暗く落ち着いた内装でゆっくりとくつろげます。
    そして絶対に食べてほしいのが郷土料理であるおっきりこみです。群馬の女性は、とても働き者だと有名であり、家族のために栄養がたくさん摂れるようにと生まれたのがおっきりこみです。
    野菜たっぷりで麺が太くボリュームはありますが、食べごたえもあり女性でもぺろりと食べていただけます。郷土料理を味わったらドリンクを飲みながら足湯でゆっくりしてみるといいですよ。

     

    情緒あふれる草津

     

    草津は、13年連続温泉100選の1位に選ばれています。しかし草津には温泉だけでなく、パワースポットやグルメなど魅力的な場所がまだまだたくさんあります。情緒ある街並みもどこか昔懐かしく感じられることでしょう。
    ハイキングコースなども充実しており自然を感じながら満喫することができます。春夏秋冬1年通して楽しめる場所それが草津です。
    日々の疲れを温かい温泉で流し、草津の歴史にどっぷり浸かってみてください。大自然の中で自分だけの贅沢な旅を味わうことができるでしょう。