HISTRIP(ヒストリップ)|歴史的建造物に泊まろう

HISTRIP MAGAZINE icon HISTRIP MAGAZINE

成田山新勝寺までの参道を練り歩き!うなぎや土産物見どころ満載!

  •  

    「成田と言えば空港」「成田と言えば新勝寺」そう思う方は多いと思います。
    他にも何があげられると思いますか?
    成田の魅力を人に伝えるとき、上手く伝える事ができるでしょうか。
    成田には素敵なもの、場所、食べ物がたっくさんあるんです。
    今までの「成田」を覆すようなそんな旅をしてみませんか?

     

     

     

     

    成田の表参道を散策して自分のお気に入りの場所を探してみては?

    成田山表参道モニュメント

     

    JR成田駅から少し先を歩くと、「表参道」と刻まれた6ⅿ程のモニュメントがあります。ここを目印に「成田山表参道」が始まります。

     

     

    成田山表参道には土産物や食事処が立ち並び、日本の古き良き町並みを楽しむことができます。

     
    参道を歩けば、あちらこちらから食欲をそそる匂いが漂ってきます。

     

     

    焼きたてのおせんべいや、お団子など食べ歩きをするのにも、お土産として買うにも最適です。

     

     

    曲がりくねった道がまた粋で、その先にはいったい何があるのかとわくわくさせてくれます。

     

     

     

     

    所在地 : 286-0028 千葉県成田市幸町492

     

     

     

     

    成田山新勝寺の宝物!成田山公園の中にある日本庭園はまさにオアシス

    成田山公園「雄飛の滝」

     

    成田と言ったら外せないのが「成田山新勝寺」ですが、今回は新勝寺の奥にある「成田山公園」をご紹介します。

     
    成田山公園は1928年に完成しました。成田山新勝寺境内に広がる約16万5000平方メートルの大きな公園。豊かな自然と澄んだ空気がまさに憩いの場とも言えるでしょう。

     

     

    、滝、噴水が自然の美をかもしだし、その中に平和の塔、書道美術館、筆魂碑、水、琴窟、茶室、文学・句碑等があります。

     

    成田山公園「池」

     

    成田山公園「橋」

     

    春には桜や梅、夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪景色と、四季折々の表情を楽しむことができます。

     
    なお成田山公園を訪れる際は、砂利道など足場が不安定な道もあるので、履き慣れた靴で行くことをおすすめします。

     

     

    所在地 : 286-0023 千葉県成田市成田1

     

     

    公式HP : 成田山公園

     

     

     

     

     

    明治から続く成田の老舗うなぎ店川豊!ふっくらした触感ご賞味あれ

    成田はうなぎの激戦区と言っても過言ではないぐらい、うなぎ屋さんがたくさんあります!
    、印旛沼(いんばぬま)と川魚の漁場に恵まれていた成田は、かつて川魚料理として振る舞われたうなぎが、今では成田の名物になっています。
    たくさんうなぎ屋さんがあってどのお店に入ればいいのかわからない方は多いと思います。どのお店も素敵な店構えなのですが、その中でもおすすめのうなぎ屋さんをご紹介します。

     

    「川豊」外観

     

    JR成田線成田駅から徒歩約11分のところにある「(かわとよ)」さん。1910年からある老舗うなぎ屋さんです。

     

     

    店先でうなぎをさばき、焼くのが川豊さんのスタイル。生きたうなぎをお客さんの見えるところでさばくことで「安心と安全」をお届けしているそうです。

     

     

    新鮮さを大事にし、その日に獲れたうなぎをその日のうちにさばき、注文されてから焼くというこだわりです。

     

    「川豊」店先でうなぎをさばく

     

    川豊さんのおすすめは「上うな重+肝吸い」です。混むのを避けたい方は14時台に行くと、比較的空いている状態でお店に入れます。

     

     

    所在地 : 286-0027 千葉県成田市仲町386

     

     

    公式HP : 川豊

     

     

     

     

     

    成田でお酒を買うなら長命泉で決まり!甘酒を使用した飴も癖になる!

    長命泉外観

     

    成田駅から表参道を歩いて約5分ほどでつく、「長命泉」というお酒を造る株式会社滝沢本店さん。大きな樽が目印になっています。
    名前が「長命」ということもあって、縁起がいいとお酒を買いに来られる方がたくさんいらっしゃいます。

     

    中でも今回ご紹介したいのは、長命泉の酒粕を使って作られた「」です。

     

    「長命泉」甘酒飴

     

    口に入れた瞬間、甘酒の香りが鼻の中を抜けていき、口いっぱいに酒の風味が広がります。とても上品な味で、子供から大人まで楽しめます。

     

     

     

    所在地 : 286-0032 千葉県成田市上町546-1

     

     

    公式HP : 株式会社滝沢本店

     

     

     

     

    藤倉商店には使い心地抜群の竹細工がいっぱい!成田のお土産に是非!

    藤倉商店さん外観

     

    機械化が進み、プラスチック製や化学製品が増えた現代だからこそ、知って欲しい熟練の職人さんの技術!

     

     

     

    藤倉商店さんは創業1948年。成田山新勝寺の表参道にある竹細工・木工品・籐製品を中心に天然素材実用品専門店です。『いいもの!ほんもの!値打ちもの!』をコンセプトのもとに熟練の職人さんが作るものは本当に使いやすく、そしてなにより長持ちします。

     

     

     

    ずっと使う事で味もでてくるので、どんどん愛着がわいてきます。
    その中でも特におすすめの商品が『大根おろし器』となっています。

     

    藤倉商店さんの大根おろし器

     

    なんでもここの店主のオリジナル商品で、改良に改良を重ねた大根おろし器なのです。

     

     

    程よい粗さで水っぽくないため、素材本来の旨みをを逃しません。

     

     

    業界初の「粗め」と「細かめ」のダブルの歯がついているので、大根以外の野菜・果物などもおろすことができます。

     
    その他にも家具やおもちゃ、バッグなどもあるので成田にお立ち寄りの際は足を運んでみてください。

     

     

     

     

    成田山表参道

     

     

     

    所在地 : 286-0028 千葉県成田市 幸町488

     

     

    公式HP : 藤倉商店

     

     

     

    いかがでしたでしょうか。

     
    成田は日本の空の玄関として、海外での知名度が上がっています。近代化が進んでいき、どんどん新しいものへと移り変わっていく中、成田山は今もなお日本の「古き良き」を維持しています。

     
    成田の奥深さに触れることによって、魅力にどっぷりはまること間違いないと思います。

     
    成田山表参道は、緩やかな傾斜となっています。行きは下り坂、帰りは上り坂なのでお気を付けて観光をお楽しみください。

     

     

     

     

     

     

    HISTRIP MAGAZINE icon関連するマガジン