ホテルの宿泊料金が安いタイミングは?

ホテルの宿泊料金が安い時期はいつ?│おすすめの旅行時期について

ホテルの宿泊料金が安いタイミングは?

ホテルを予約する際、日程によって値段が大きく変わった体験はありますか?

Go To トラベルキャンペーンもスタートしましたが、どのタイミングで泊まりに行くのが良いのか悩ましいところです。

この記事ではホテルの料金が高い月、安い月、いつ泊まるのがオススメかなど解説していきます。

vmg hotels & unique venues

【ホテルは泊まるタイミングによって大きく金額が異なる!】

多くの宿泊施設では泊まる日によって値段が大きく異なっています。

これはダイナミック・プライシングという価格戦略が使われているためです。

ダイナミック・プライシングとは商品やサービスの価格を需要と供給に合わせて変動させることを指します。

そのため、多くの人が訪れる時期にはホテルの宿泊料金が高くなるのです。

【ホテルの料金が安い月・高い月は?】

ホテルの料金は需要が高い時期ほど高くなります。

そのため、いわゆる観光シーズンはホテルの宿泊料金が非常に高くなります。

この項目ではホテルの料金が高い時期と安い時期について解説します。

《ホテルの料金が高い時期は3月・8月》

ホテルの料金が高い期間は旅行者が多い期間と連動しますので、3月・8月は非常に料金が高くなります。

春休み期間・夏休み期間となりますので、旅行者が殺到するタイミングとなります。

宿泊料金を安く済ませたい場合は他の観光客が殺到するタイミングは避けたほうが良いです。

《ホテルの料金が安い時期は1月・4月》

ホテルの料金が特に安い期間は1月・4月となります。

1月は年始のみ値段が上がりますが、それ以降は旅行者も少ないため、宿泊料金も安くなります。

2月も旅行者自体は少ないのですが、3月に近づくにつれて宿泊料金も高くなる傾向があります。

3月に旅行する人が多いため、4月は旅行者数が少なく、料金も安いのでオススメです。

《月毎の旅行者数についての参考資料:日本交通公社_旅行年報2018》

《その他の月の料金は?》

値段が高い月で例に出した3月・8月以外では、多くの方の長期休暇が重なる5月、9月、12月辺りも比較的値段は高めです。

秋ごろである10月・11月辺りは観光客数が減り、宿泊料金が安くなることに加え、気候的にも過ごしやすいことから旅行にオススメのタイミングとなります。

【月以外ではどんな要因で宿泊料金が変動する?】

ここまでは月によって宿泊料金が変動することについて解説してきましたが、月以外の要因で宿泊料金が変動することもあります。

《平日と休日》

こちらは非常に重要な要素です。

平日と休日では宿泊料金が大きく異なります。

休日のほうが多くの方が旅行に出るため、値段はかなり高くなる傾向があります。

これに3月・8月が組み合わさると非常に値段が高くなりますので、宿泊料金を抑えたい方は「休日」か「3月・8月」の少なくとも1つは避けることをオススメします。

《大規模なイベントの前後》

幕張メッセや東京ドーム、東京ビックサイトなど大規模なイベントが開催される近隣のホテルではイベント前後に値段が跳ね上がります。

多くの人が同時に訪れるタイミングとなりますので、その分宿泊料金も上がってしまうのです。

実際にそのイベントに行く際は仕方ありませんが、イベントに関係のない旅行でイベント会場近隣のホテルに泊まろうとしている場合はご注意ください。

【各種キャンペーンを利用すればお得にホテルに泊まれる!】

ここまでホテルの宿泊料金の高い・安いタイミングについて解説してきました。

この項目ではその宿泊料金を安く済ませるためのキャンペーンについて紹介していきます。

《Go To トラベルキャンペーン》

まずはGo Toトラベルキャンペーンです。

新型コロナウイルスの影響を受けた観光業の復興のためにスタートしたキャンペーンで、宿泊料金の35%が割引になる大規模キャンペーンです。

※新型コロナウイルスの感染拡大によって2020年末より一時停止となっております。2022年から再開予定となっております。

この規模での割引は過去例になく、今後同じ規模でキャンペーンが開催される可能性も低いため、必ず利用したいキャンペーンになります。

Go To トラベルキャンペーンに関する記事はこちらにまとめておりますので、よろしければご覧ください。

《HISTRIP Go Toトラベルキャンペーン関連記事一覧》

Go Toトラベルを使って旅行予約を行いたい場合は大手宿泊予約サイトから申し込むのがオススメです。

「楽天トラベル」や「日本旅行」はGo Toトラベル再開前に予約していても、旅行当日がGo To対象期間なら割引が適用できる「後から割引」を実施しています。

人気宿を早めに確保しておきたい場合は「後から割引」を実施しているサイトから予約しておくのが良いでしょう。

楽天トラベルGo To トラベルキャンペーン特集

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

【日本旅行】日帰り JRツアー・旅行特集!

《各地域の復興割》

Go To トラベルキャンペーンとは別に各地域が割引を行っている場合があります。

その場合は宿泊予約サイトの「ふっこう割」のページからクーポンを適用することが必要です。

それぞれの地域ごとに割引できる上限数が決まっておりますので「ふっこう割」が気になる場合は各宿泊予約サイトをご確認ください。

※期間によっては終了している場合もあります。

楽天トラベルGo To トラベルキャンペーン特集

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

《宿泊予約サイト独自のポイント還元キャンペーン》

最後に紹介するのは宿泊予約サイト独自のポイント還元キャンペーンです。

宿泊予約サイトは数多くありますので、どの宿泊予約サイトも他のサイトに負けないように独自のキャンペーンを展開している場合が多いです。

直近でポイント還元がお得なのは楽天トラベルと一休になります。

楽天トラベルはGo To トラベルキャンペーンに合わせて、近隣の都道府県に旅行した際に最大で2000ポイントが入るキャンペーンを開催しています。

楽天トラベルGo To トラベルキャンペーン特集

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

一休ではGo To トラベルキャンペーンの割引に加えて追加で5%のポイント還元を行っています。

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

ポイント還元を気にするならこのどちらかから予約することがオススメです。

《各地域の県民割》

居住地と同一の都道府県を旅行する場合にのみ割引が適用されるお得なキャンペーンです。

多くの場合、開催時期は2021年12月末までとなっております。

各都道府県のキャンペーンは下記の記事でまとめておりますので、合わせてご確認ください。

《その他クーポン情報まとめ》

その他にもお得なキャンペーンやクーポン配布を行っているサイトは数多くあります。

お得なクーポン情報は下記の記事でまとめておりますので、合わせてご確認ください。

【一番安くホテルに泊まる方法は?】

ここまで解説してきた情報を踏まえると、一番お得に旅行を叶えるには

・1月、4月、10月、11月辺りの旅行

・休日ではなく、平日に旅行

・Go To トラベルなど各種キャンペーン、クーポンを利用

・ポイント還元を行っている宿泊予約サイトで予約

となります。

上記のタイミングでお得に旅行を叶えましょう!

楽天トラベルGo To トラベルキャンペーン

【HISTRIPより】

HISTRIPでは旅行に関する様々な情報を発信しています。

Go To トラベルキャンペーンや地域の割引情報なども発信しますのでよろしければLINE公式アカウントを友達登録してみてください。

LINE友達登録